高麗美人と副作用について

サプリメントと摂取するときにチェックしておきたいのは副作用についてです。良く病院で処方される「薬でも眠気が強く出ます。」「ごく稀に吐き気などが出ます。」など、健康な状態に戻すために飲む薬にも多少のリスクはつきものです。そこで、高麗人参を原料とした高麗美人というサプリメントに副作用はないのか調べてみました。

 

高麗美人の副作用は結論からいうと一部の例外を除いて副作用はありません。というのも、高麗美人の原料である高麗人参はただの植物だからです。プンギという良く肥えた土地で6年の歳月をかけて丹念に作られた栄養豊富な高麗人参を摂取しやすいようにサプリメントに加工しただけだからです。分類も薬ではなく健康補助食品(サプリメント)ですしね。ですから安心して飲んでいただけます。もともと高麗人参は漢方薬として使われていたのですが、漢方って現在ポピュラーな薬のように即効性はないです。それは、体の悪い部分にのみ漢方の成分が働きかけるからです。その一方で悪くない部分や、必要のない成分は自然と体外に排出されるのです。ですから高麗人参も飲む人の体が必要としている部分に高麗人参の成分が有効に働きかけてくれるわけですね。利はあっても害はないのです。

 

しかし、一部の例外を除いてといいましたが、その例外というのが「ワーファリン」という高血圧や心臓病の方に用いられる薬を飲んでいる方です。ワーファリンを飲んでいる方が高麗美人を飲んでしまうと、血行促進の効能が働いてしまい、血液がサラサラになってしまいます。結果として出血が止まりにくくなってしまうという副作用が考えられるそうです。ですが裏を返せば、それだけ高麗美人には血液をサラサラにする効果があるということですよね。とはいえ、該当する方がいたら気をつけてください。以上のように一部の方を除いて高麗美人には副作用はほぼありません。ですから安心して飲んでもらえますよ。